読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカ赴任きろくbyたろ

2016年からの子連れアメリカ赴任の記録*海外引越準備、赴任ビザなどの手続き、アメリカでの生活など。




赴任から4ヶ月半アメリカのクレジットカード発行までの経緯*クレジットヒストリーを作るのに必須のセキュアカードとは

アメリカで生活する上で必要不可欠なクレジットカード。

 

アメリカ赴任が決まってまず検討するのがANA USAやJAL USAなどの日系航空会社が発行する米ドル決算のカードだと思います。

 

どちらの会社もクレジットヒストリーがなくても作ることができて(もちろん審査はあります)、アメリカでもクレジットヒストリーを築くことができ、日本人の私たちにとっては非常にありがたいカードなのですが、、、

 

その宣伝?の影響もあってか、アメリカでクレジットカードを作るにはクレジットヒストリーが絶対必要!と思いがちな気がします。

 

少なくとも私たちはそう思い込んでいて、赴任前は日系のクレジットカードを作るしか手がないと思っていました。

 

しかし、実際アメリカに来てセキュアカード(Secured Credit Card)の存在を知りました!!

 f:id:uslife:20170405053749j:image

 

※ Bank of Americaで話を聞いたので、それ以外の銀行、カード会社のことはわかりません。

 

 

セキュアカードとはクレジットヒストリーがない人、悪くてカードの審査に通らない人がヒストリーを作るため、スコアを上げる為に利用するカードで、最初に年会費と利用限度額をデポジット(預かり金)として支払うことで作ることができます。

 

Bank of Americaには

・35ドル~デポジット&年会費を支払うことで取得できる上限500ドルのカード

・300ドル~のデポジット&年会費を支払って最高4900ドルまでに設定できるのカード

 の2種類がある、と窓口の方はおっしゃっていたのですが、HPでは確認できず。。。

 

英語でのやりとりが心配な方はオンラインで確認しがちになるかとは思いますが、直接店舗で聞いた方が選択肢があるかもしれないです。

(我が家はちゃっかり日本語を話せる方に担当してもらいました)

 

窓口では4種類セキュアカードから選択できました。

 

f:id:uslife:20170405053853j:image

利用額に応じてポイントが貯まるカード2種類(キャッシュバックポイントとトラベルポイント)

 

f:id:uslife:20170405053910j:image

金利が安いカード2種類

 

どれもセキュアカード専用カードではなく、一般カードとして発行されているもののセキュアカード版という感じなので、見た目や使い方は普通のカードと同じです。

 

ミニマムペイメント(最少支払額)を支払って、残金を翌月以降に繰り越すリボ払いのようなシステムを利用する人が多いアメリカでは金利が重要視されますが、基本的に日本の方は一括払いをされると思うので、ポイントのつくカードの方がお得です。

 

主人は銀行の窓口で口座開設と共にカードを作ったのですが、銀行員の方はまず普通のクレジットカード(アメリカの銀行はいろいろな種類のカードを発行しています)に申し込むように勧めます。

 理由はセキュアカードをすすめることは差別になってしまうからだそうです。

 

なので初めは普通のクレジットカード(レギュラーカード)に申し込み、審査が通らなかった場合、セキュアカードを発行する手続きをする、という流れになります

 

なお、申し込み時に支払ったデポジットはレギュラーカードへの切り替え時に返金されます。

 

カードは後日郵送なので、アメリカに来たらできるでけ早く口座開設、デビットカードセキュアカードの申し込みをする方がいいとおもいます。

SSNがなくても申し込みはできるみたいです。

 

※SSNを登録しないとクレジットヒストリーは構築されません

 

セキュアカード発行から2ヶ月半、さらなるクレジットヒストリーをつけるため日系のプレミオカードを発行しました。

americadisney.hatenablog.com

 

ANAJAL同様日本人の方が発行しやすいカードになっている上に初年度年会費無料なので、とりあえず発行するカードとしておすすめです。(年会費無料カードもあります)

 

その後1か月たって当時勘違いをしていた私はなんでもテキトーな主人の許可のもと勢いでアラスカカードに申し込み → 審査通過

americadisney.hatenablog.com

 

 めでたくアメリカのレギュラーカードを手にすることができたのでした。

(主人がですが、、、)

 

 

そしてつい先日、(私がすでにレギュラーカードだと勘違いしていた)セキュアカードをレギュラーカードに切り替える手続きをしてきました。

 

結果はまだわかりませんが、同じBank of America発行のクレジットカードを既に持っているので大丈夫かと思われます。

 

旅行の予定などを立ててしまし、かつかつやりくり中なので、このタイミングでデポジットで預けていた2000ドルが返ってくるのは非常にありがたい!!

 

追記:レギュラーカードへのアップグレードはならずでした。。。

主人のセキュアカードその後... - 子連れアメリカ生活

 

 

難しいと思っていたアメリカでのクレジットカード取得は、考えていたよりはるかに簡単なものでした。

 

銀行員の方が、こっちはアバウトだからー、と言っていたので、たまたまラッキーだったということもあるかもしれませんが、、、笑

 

カードの審査が通らなかった場合ヒストリーに傷がつくこともあるみたいなので、もちろん慎重に越したことはありませんが、現在セキュアカードを利用中の方は銀行からの切り替え案内を待たずに自分から申し込んでみてもいいのではないかと思います。

 

レギュラーカードになるとデポジットが返ってくるだけでなく、年会費も無料になって、万が一の時の金利も安くなって、いいことずくしです😊