アメリカ赴任きろくbyたろ

2016年からの子連れアメリカ赴任の記録*海外引越準備、赴任ビザなどの手続き、アメリカでの生活など。




アメリカ生活に必須のSSN申請*つづき

 
番号が呼ばれ、ブースへ。
ビザ面接の時とは違い座っての面接でした😀
 
私の英語力の無さを見極め早々に通訳の方に電話😂
受話器の2つついた電話で3人で電話する感じでした📞

 

ガラス越しに向かい合って受話器で話していると、なんだかテレビでみた刑務所のシーンのようでした😲
 
パスポートと書類を渡し、再びSSNの取得または申請をしたことがあるか、と聞かれました。
そして、今回記入した個人情報は全てSSN申請の為だけに使われること、会話は録音されること、質疑応答で故意に嘘をついた場合法的に罰せられることを説明されました。
 
話している間もひたすら書類を見てパソコンに打ち込んでいく職員さん。
質問はシンプルで
夫はアメリカにいるのか?
ビザの種類は一緒か?
 
あとは書類で記入もれの確認とかされるくらいでした💡
 
戸籍謄本の英訳も見てたから、持って行って正解だったかな??
 
無くても問題ないのかもしれませんが、手間でなければ持っていくに越したことはないと思われます👍
 
結構時間がかかった印象だったのですが、振り返って考えると本当何も聞かれず、ほとんどの時間パソコンに情報をタイプしてるのをただ見ているだけでした。
 
とても目立つごつめのリングにパーカー姿、手続き中暇だったので、やっぱりアメリカの人はラフな格好で働いてるなー、領事館の人はどんな格好だったかなー?とどうでもいいことを考えていました😂
 
最後にもう一度、嘘偽りがないかと確認され、情報を印刷した用紙に間違いがないかを確認。
控えを受け取って、パスポートと戸籍謄本を返してもらって終わりです!
 
2週間くらいで送られてくるそうです📮
 
面接の前は、何のためにSSNが必要なのかとか、主人の仕事の内容などを聞かれるのではないか、と思っていましたが、ビザ以上になーんもなく、形式的な面接でした。
 
なにはともあれ、無事にSSN申請が承認されて一安心です❤️
 
次の課題は運転免許証の取得‼️
 
その後は車の購入、子供の幼稚園の申し込みと続きます😵💦



シアトル・ポートランドのランキングに参加しています。

クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村